インフュージョン 通常業務を止めない棚卸システムを発売

インフュージョン

HOME > Press Room > インフュージョン 通常業務を止めない棚卸システムを発売

Press Room


2016年01月14日

通常業務を止めない「循環棚卸」に対応!
コストや端末調達の負担も軽減する新“棚卸システム”が1月20日発売
~対応機種を拡大し、3年間で100契約を目指す~


株式会社インフュージョン

在庫管理ソリューションベンダーの株式会社インフュージョン(所在地:横浜市、代表:角 三十五・かど みそご)は、通常作業を止めない「循環棚卸」に対応するクラウド/SaaS棚卸システム「在庫スイートクラウド棚卸」を、2016年1月20日(水)にリリースいたします

▼「在庫スイートクラウド 棚卸」詳細や資料・体験版請求はこちら

http://www.infusion.co.jp/zsc/tana/

【「在庫スイートクラウド 棚卸」について】
「在庫スイートクラウド 棚卸」はiPhoneなどのモバイル機器を活用し、遠隔地や複数拠点でもスピーディーな実地棚卸を実現するクラウドシステムです。

<提供背景>
多くの企業の実地棚卸は、帳票への記入といったアナログな手法で実施できる「一斉棚卸」と呼ばれる方法で行われています。実地棚卸は在庫の動きを止めて行う必要がありますが、一斉棚卸では全ての商品をカウントする為、長時間、通常作業が行えません。特に、数千点から数万点の在庫を持つ工場や倉庫では、棚卸当日を休業日や出荷停止日とするケースも多く、サービスレベルや生産性の低下を招きます。少しずつ期間を空けずに行う「循環棚卸」は、1回ずつの棚卸が短時間で済む為、通常業務を止めずに実施できます。しかし、対象商品の指定や入力チェックが必要となり、システム化が前提となります。社内システムが対応していない、専用端末を調達するコスト負担が大きいといった理由で、多くの企業が循環棚卸を実施できないでいます。

<特長>
「在庫スイートクラウド 棚卸」は、一斉棚卸、循環棚卸いずれにも対応するクラウド型の棚卸システムです。社内システムが循環棚卸に対応していない企業でも、本システムの導入により、循環棚卸を実施することが出来ます。また、入力端末は、業務用ハンディターミナルの他にiPhoneにも対応。専用端末の調達コストを軽減することが出来ます。  今後は、iPadなどの対応機種の拡大を計画しており、3年間で100契約を目指します。

<価格>
・初期設定費用 15万円(税抜)
・10ユーザー 3.0万円/月額
・50ユーザー 3.8万円/月額
・100ユーザー 4.5万円/月額
※以後、50ユーザー追加毎に0.7万円/月額 加算。  
※最低利用期間は1年間、データベースは1GByte

【モバイルオプション】
・初期設定費用 6万円(税抜)
・10ユーザー 1.2万円/月額
・50ユーザー 1.52万円/月額
・100ユーザー 1.8万円/月額  
※ハンディターミナルやiPhone/iPod touchを利用する場合に必要なオプションです。
※以後、50ユーザー追加毎に0.28万円/月額 加算。
※端末本体は別途必要です。

<参考画面>
■参考画像
ダウンロード(zip、5.0MB)

画像1:棚卸管理画面イメージ


画像2:スマートフォンでの入力イメージ



 【株式会社インフュージョン 会社概要】
社名 : 株式会社インフュージョン
URL  : http://www.infusion.co.jp/
設立 : 2001年10月
資本金: 1,000万円
代表者: 代表取締役 角 三十五(かど みそご)
所在地: 〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-3-8 KDX新横浜ビル

<事業内容>
インフュージョンは在庫管理・倉庫管理の改善支援を目指し、業務ソフトウェアを開発・販売。主力製品である「在庫スイートシリーズ」を軸に展開し、近年はコンサルティング依頼も増加。

【弊社お問い合わせ先】
●株式会社インフュージョン
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-3-8 KDX新横浜ビル
広報担当: 牛島(うしじま)
TEL   : 045-472-0938
FAX   : 045-472-0934
メール : info@infusion.co.jp
URL   : http://www.infusion.co.jp/
※取材にはできる限り協力させて頂きます。


このページの先頭へ